スマイルゼミの英検コースで小学生が英検に合格?英検の受験料が無料になる可能性も!?

この記事は、アフィリエイト広告を含みます。

小学生でも、英検に合格できるの?

小学生で英検を受験したいと考えているご家庭も多いのではないでしょうか。

実際に2022年度には、524,833人の小学生以下のお子さんが英検に挑戦しています。

英検は中学初級程度の5級から受験できるため、小学生のお子さんも十分に合格を狙えます。

しかし、どの教材を選べばよいのか迷いますよね。

そこで、ここでは、小学生のお子さんにおすすめの英検学習法「スマイルゼミの英検対策コース」について紹介します。

英検の受験を検討されている方は、ぜひお気軽に資料請求してみてくださいね。

目次

スマイルゼミ英語講座とは?

スマイルゼミの英語講座は、タブレットを使用したデジタル学習教材です。

標準の英語講座のほかに、オプション講座として『英語プレミアム』を受講できます。

英語プレミアムのコースは、以下のとおりです。

【英語プレミアム】

  • HOPコース(小学1・2年生向け)
  • STEPコース(小学3~6年生向け)
  • 英検対策コース

英語プレミアムは、英語の学力をさらに向上させたい方向けの講座になっています。

スマイルゼミの英語講座は、顧客満足度を調査した「イード・アワード2023」において、『子供が好きな英語教材』で部門賞を受賞しています(小学生部門)。

さらに、スマイルゼミを始めてから94.6%のお子さんが英語を好きになったというアンケート結果もあり、子供からの人気が高い英語教材といえるでしょう。

スマイルゼミは、英語に苦手意識があるお子さんや、今以上にしっかり英語に取り組みたいと考えているお子さんにおすすめの教材です。

英検対策コースがおすすめな方

  • 自宅学習で英検合格を目指したい方
  • 市販の教材で学習が続かなかった方
  • 自分専用の問題で効率的に合格を目指したい方

スマイルゼミの英検対策コースは、専用のタブレットを使った学習教材です。

そのため、タブレットがあれば、自宅学習で英検合格を目指せます。

「市販の教材を購入してみたけど、上手くいかなかった」という方にもおすすめの学習方法で、デジタル教材ならではのアニメーションを使った分かりやすい解説が魅力です。

小学生での英検合格を考えている方は、ぜひ、スマイルゼミの英検対策コースを検討してみてくださいね。

英検対策コースの特徴

メリット

問題文・解説文の漢字は全てふりがな付き

英検対策コースでは、英検5級~3級コースの問題文・解答文の漢字すべてにふりがなが付いています。

小学生のお子さんで習っていない漢字が多い場合でも、ひとりで無理なく学習できます

漢字が読めず学習がストップすることもないため、ストレスなく学習に取り組めます。

英検合格に関していえば、漢字が読めないことは問題ありません

実際の英検の試験でも、3級~5級の問題冊子の漢字には全てふりがなが付いています。

これから漢字を習いはじめるお子さんや、漢字が苦手なお子さんも、安心して学習に取り組めます。

一人ひとりに合った専用対策講座

お子さんの学力は一人ひとり違うため、目標とする級までの道のりも違うはずです。

できれば、合格までの道のりは短い方がいいですよね。

スマイルゼミの英検対策コースは、一人ひとりに合った専用の対策講座です。

英検でよく出題される各級1,500~2,000問の中から、自分に合った問題が繰り返し出されるため、目標級に合格するために必要な力と、現在の実力との差を効率的に埋められます。

英語の理解力を高め、着実にステップアップしたい方におすすめの講座です。

オーダーメイド型の英検直前対策

スマイルゼミでは合格に近づくため、試験前にオーダーメイド型の直前対策を行っています。

一人ひとりの解答傾向にあった直前対策講座は、英検本番前の仕上げとして点数アップに直結します。

直前対策講座で行う点数アップのコツは、以下のとおりです。

  • 弱点を補強する
  • 英検頻出問題の徹底トレーニング

弱点を補強し、頻出問題に慣れておくことで、効率よく点数を上げられます。

【メリットのまとめ】

  • 問題文・解説文の漢字は全てふりがな付き
  • 一人ひとりに合った専用対策講座
  • オーダーメイド型の英検直前対策

デメリット

受講費が高い

スマイルゼミ英検対策コースの受講費は、3,278円/月(税込)~となっています。

同じ英語プレミアムのコースや、他社の英検対策のコースと比べると、受講費は高いです。

さらに、スマイルゼミでは、英検対策コースだけを受講することはできません

スマイルゼミの標準クラスまたは発展クラスを受講する必要もあり、さらに支払う額は増えます。

スマイルゼミの標準クラス・発展クラスの受講費は、以下のとおりです。

学年標準クラス
(税込)
発展クラス
(税込)
1年生3,278円/月~3,828円/月~
2年生3,520円/月~4,400円/月~
3年生4,180円/月~5,170円/月~
4年生4,840円/月~5,830円/月~
5年生5,720円/月~6,710円/月~
6年生6,270円/月~7,260円/月~
※上記の受講費のほかに、12カ月以上継続することを前提として、専用タブレット代10,978円(税込)がかかります。

スピーキングテストが必須ではない4・5級の受験だけを考えている場合は、小学生向けに出版されている英検の教本からスタートしてみても良いかもしれません。

モチベーションの維持が難しい

小学生で英検に合格するためには、継続して学習することが大切です。

そのためには、モチベーションの維持が必要になります。

『英検に絶対合格する!』という強い意志がある場合は問題ありませんが、英語という新しいテーマでモチベーションを高く持ち続けるのは難しいです。

しかし、スマイルゼミの英検対策コースでは、アニメーションを使ったわかりやすい解説や、一人ひとりの理解度に合った専用の問題が出されます。

この他にも、モチベーションが続く工夫がいたるところに見られるため、市販の教本で学習するよりも、モチベーションを維持しやすいです。

「市販の教材で挑戦してみたけど難しかった」という方は、ぜひスマイルゼミの英検対策コースを試してみてくださいね。

ペーパー式の試験に慣れれない

スマイルゼミは、1台のタブレットですべての学習が完結する通信教材です。

英検(従来型)の試験はペーパー式のため、タブレットに慣れているとすこしやりにくいと感じるかもしれません。

ペーパー式の試験に不安を感じる場合は、念のため試験前に、公益財団法人 日本英語検定協会のホームページに掲載されている過去問を印刷して解いたり、問題集を1冊買って解き慣れたりすると良いでしょう。

【デメリットまとめ】

  • 受講費が高い:3,278円/月(税込)
  • モチベーションの維持が難しい
  • ペーパー式の試験に慣れれない

英検対策コースの受講費

ここでは、気になる英検対策コースの受講費について詳しくみていきます。

毎月払い6ヶ月払い12ヶ月払い
4,378円/月(税込)4,048円/月(税込)3,278円/月(税込)
※受講費は、記事作成時の料金です。

一番コストを抑えられるのは、12ヶ月払いの3,278円/月(税込)となっています。

ちなみに、同じ英語プレミアムのコース「HOP」「STEP」の受講料は、以下のとおりです。

毎月払い6ヶ月払い12ヶ月払い
HOP869円/月(税込)803円/月(税込)748円/月(税込)
STEP
※受講費は、記事作成時の料金です。

同じ英語プレミアムのコースの中でも、英検対策コースは受講費が高いことがわかります。

英検にこだわっていない場合は、英語の学力を上げられる「HOPコース」や「STEPコース」の受講を検討しても良いのではないでしょうか。


スマイルゼミの他にも、英検対策講座を提供している通信教育があります。

受講費学習
方法
レベル
【進研ゼミ小学講座】

【進研ゼミ中学講座】
追加料金
なし
タブレット・PC準1級レベルまで
【Z会Asteria】英語4技能講座
2,992円/月(税込)タブレット・iPad4級~準1級レベル

それぞれの通信教育で特徴が異なるため、スマイルゼミ以外の通信教育も無料の資料請求で、詳しい内容をチェックしてみてくださいね。

無料で試す方法は?

スマイルゼミでは、講座を無料で試すことができます。

  • お試し入会で約2週間お試しする
  • 体験会に参加する

「お試し入会」では、約2週間スマイルゼミを無料で試せます

お試しをしてみて、そのまま継続することも可能ですし、合わなかった場合は退会することも可能です。

退会する場合は、お試し期間内にタブレットを返却することになります。

退会後は、支払ったタブレット代と受講費が全額返金されるため、実質無料で体験できることになります。

ただし、タブレットの返却にかかる送料は受講者負担です。

お試し入会は期間中に、実際の講座内容やタブレット操作の確認、受講した際のお子さんの様子を確認できるため、おすすめです。

「体験会」は、実際の講座を無料で体験できるもので、各地で行われています

スタッフの方が説明してくれる会場もあれば、自由に体験できるセルフ形式の会場もあります。

体験会に参加すると、タブレットの補償サービス「タブレットあんしんサポート」代が1年間無料になる特典付きです。

会場が近く入会を検討されている方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

無料の資料請求をすると、体験会の案内も届きます。

最新の情報を受け取れるため、ぜひお気軽に資料請求してみてくださいね。

英検の受験料が実質無料になるキャンペーンも!

スマイルゼミでは、「英検®に挑戦!応援キャンペーン」を、定期的に行っています。

キャンペーンに申し込むと、英検の検定料がデジタルギフトとして返ってきます。

【申し込む条件】

  • 英検対策コースの模擬テストでB判定以上
  • 英検5級~2級を受験

このキャンペーンは、常時行われているものではないため、タイミングを見定めなければなりません。

直近では、2023年度の第2回検定(一次試験:2023年10月8日・二次試験:2023年11月12日)でキャンペーンが行われました。

キャンペーンには、模擬テストでB判定以上を出さないと申し込めないため、キャンペーンに間に合うように英検対策を進めておく必要があります。

小学生におすすめの受験級は?

小学生のお子さんで、はじめて英検を受験する場合は、3級~5級がおすすめです。

その中でも4・5級は、面接形式で行われるスピーキングテストがなく、筆記試験での記述式の解答もありません

そのため、「まだ英語で話すのは自信がない」「スペルを正しく書けるか心配」という方にもおすすめの受験級です。

内容は、中学初級・中級程度で、基本的な英単語や簡単な英語表現が出題されます。

4・5級の勉強をすることで、英語の基礎をしっかり固めることができ、さらに上の級にステップアップするための自信にもつながります。

また、4・5級のスピーキングテストは必須ではありませんが、ライティング・リスニングの一次試験に合格すると、録音形式のスピーキングテストを受験することが可能です。

この録音形式のスピーキングテストは、学校や自宅でPC・タブレット・スマホを使って受験でき、合否閲覧日から都合の良いタイミングで受けられます。

今後、3級以上の挑戦を考えている方は、一次試験合格後、ぜひ受けてみてくださいね。

3級では、問題のレベルが中学卒業程度になり、試験に記述式のライティングテストや、面接形式のスピーキングテストが追加されます。

自分で英語の文章を考え、それ伝えなければならないため、難易度は格段に上がります。

お子さんの受験に対するモチベーションを維持するのも大変になります。

そのため、英語をある程度習得した後に、受験するのがおすすめです。


公益財団法人 日本英語検定協会のホームページには、過去数年の過去問も掲載されています。

どんな問題が出題されているのか、受験を検討されている方は、一度チェックすることをおすすめします。

また、2024年度からは、3級以上の級で出題問題の一部がリニューアルされます。

ホームページにはそのことも記載されているため、3級以上の受験を検討されている方は忘れずに確認してみてくださいね。

まとめ:スマイルゼミで英検合格を目指す

いかがだったでしょうか?

スマイルゼミは、小学生のお子さんでも無理なく英検に合格できる通信教材です。

「英検合格を目指しているけど、市販の教材では難しい」という方は、ぜひスマイルゼミ英検対策コースで英検合格を目指しましょう!

まずは、スマイルゼミの無料の資料請求から詳しい教材の内容をチェックしてみてくださいね。

ゆゆゆ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次