【絵本】恐竜トリケラトプスを出版された順番に紹介|最新「恐竜しんはっけん」シリーズ

この記事は、アフィリエイト広告を含みます。

恐竜好きの子に人気の絵本「恐竜トリケラトプスシリーズ」。

トリケラトプスが中心となって、さまざまな困難を乗り越える冒険ストーリーです。

ロングセラーのため作品数も多く、どれを読もうか迷ってしまいますよね。

そこで、この記事では、シリーズの中から最新シリーズの「恐竜しんはっけん」の作品を紹介します。

ねず
ゆゆゆ

2023年10月時点では、2作品が出版されています。

目次

「恐竜しんはっけん」シリーズの内容は?

「恐竜しんはっけん」は、「恐竜トリケラトプスシリーズ」の中で最新のシリーズです。

2023年10月時点では、2作品が出版されています。

最初の物語は、「ビッグホーン・リトルホーン・プテラぼうや」の3頭が、デイノケイルスの子ども「ディノ」を助ける内容です。

そしてその後、「ディノ」を海の向こう側に届けるため、4頭は旅をはじめます。

第3シリーズに比べて本のサイズが少し大きくなりましたが、文章量も少なく小さな子でも読みやすい内容です。

文章量や内容から、2歳3歳の子におすすめの絵本です。

ほかのシリーズも気になっている方は、ぜひこちらをご覧ください。

トリケラトプスシリーズについて、まとめてあります。

あわせて読みたい
【恐竜トリケラトプス】絵本の内容は?読む順番は?|各シリーズのおすすめ作品も紹介! この記事は、アフィリエイト広告を含みます。 恐竜好きに人気の「恐竜トリケラトプスシリーズ」。 1992年に最初の作品「たたかえ恐竜トリケラトプス」が出版されました...

「恐竜しんはっけん」シリーズ一覧

順番 絵本 順番 絵本
1 2

「恐竜しんはっけん」シリーズ!

恐竜トリケラトプスとウミトカゲ

第4シリーズ最初の物語です。

2頭のウミトカゲは、迫力満点!

陸のトリケラトプスと海のウミトカゲが戦うシーンは、ハラハラドキドキです。

  • オススメ度 1-2-3-4-5 
  • 文章量: 1-2-3-4-5 
  • わかりやすさ: 1-2-3-4-5
  • ページ数:32
  • 発行日:2022/06/17

恐竜トリケラトプスとかいぶつきょうりゅう

「恐竜トリケラトプスシリーズ」の最新話です。
鋭い牙を持つ肉食恐竜シアッツと、ビッグホーンたちが戦います。

  • オススメ度 1-2-3-4-5 
  • 文章量: 1-2-3-4-5 
  • わかりやすさ: 1-2-3-4-5
  • ページ数:32
  • 発行日:2023/06/18

まとめ

いかがだったでしょうか?

「恐竜しんはっけん」シリーズは、恐竜トリケラトプスの最新シリーズです。

そのため、2023年10月時点では、2作品だけの出版となっています。

今後、新しい作品が出版され次第、更新していきます。

ねず
ゆゆゆ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次